高卒認定の試験科目や受験料は?

高卒認定(高等学校卒業程度認定試験)を受ける費用は、
何科目受験するかによって変わってきます。

【受験料について】

●7科目以上受験の場合⇒8,500円
●4〜6科目受験の場合⇒6,500円
●1〜3科目受験の場合⇒4,500円

郵便局で収入印紙を購入し、願書の指定の場所に貼り付けて出願することで、
受験料の納付を行います。

合格のために必要な科目数をきちんと確認して、間違いのないように
出願しましょう!


【試験科目について】

何科目受験する必要があるか?ですが、これは受験者によって異なります。
たとえば高校ですでに取得済みの単位があれば免除される科目もあります。
高校1年を終えている場合、3〜7科目程度の免除が認められるケースが多いです。

高校に「単位取得証明書」を発行してもらうことで、高卒認定の科目免除を
受けることができますので、取得済みの単位がある場合は学校に問い合わせてください。


また、高校で単位を取得していない場合でも、「技能審査」に合格している場合は
科目免除となる場合があります。

もっとも該当者が多いのは英語でしょう。
英検準2級以上に合格している場合、英語が免除となります。
※合格証明書を提出し申請する必要があります。

下記が試験科目一覧です。

●国語
●数学
●英語
●理科⇒物理、化学、生物、地学、理科総合から2科目選択
●世界史
●日本史もしくは地理
●現代社会、もしくは倫理と政治経済


つまり、

現代社会を受験した場合は「8科目」
倫理と政治経済を選択した場合は「9科目」
となります。


⇒ 次ページ:高卒認定の合格率や難易度はどうなっている?

高卒認定通信講座とは?

今なら無料資料請求で
合格に役立つCDがもらえます!


・社団法人の認定講座
・スカイプを使った個人指導
・目的に合った5つのコース
・合格保障制度付き
・テキスト出題率82%!
・一流の講師陣が指導

⇒詳細はこちら





プロバイダー