高卒認定の合格率や難易度は?

高卒認定(高等学校卒業程度認定試験)の合格率などについて
平成22年度(2010年)第1回試験のデータを見てみましょう。

※下記は文部科学省が発表した内容に基づいています。

【高卒認定の受験者数】

●出願者 16724人(男9083、女7641)
●受験者 14818人(男8020、女6798)
●1科目以上の合格者 13301人(男7279、女6022)

少なくとも「1科目以上の合格」に絞れば、合格率は9割以上の計算になります。
受験科目が少ない人には、心強いデータですね!

ですが、一度の試験ですべての科目に合格しようとすると、合格率はガクッと下がります
高卒認定合格のために必要な科目数にもよりますが、事前の準備をしっかりして試験に臨みましょう。


【高卒認定の難易度】

高認の難易度ですが、過去問を見てみると、センター試験よりもずっと易しい
レベルです。およそ、高校1年生で学習する内容をしっかり理解していれば大丈夫でしょう。

とはいえ、中学校レベルの基礎知識が抜けているような苦手科目の場合は、
試験勉強をせずに受験しても合格は望めません。

自分で過去問を解いて太刀打ちできないレベルの場合は、
個人で参考書などに取り組むか、通信教育などを利用しての準備が必要になります。


【高卒認定、その他試験データ】

文部科学省のページで公開されていた、高卒認定の受験者に関するその他のデータを
いくつかご紹介します。

※平成22年度第1回試験のデータです。

●高卒認定合格者の最終学歴は?

・中卒 9%
高校中退 64%
・高校在学中 20%
・高専中退 2.2%
・その他 4.8%

⇒ 圧倒的に、高校中退の方の割合が高いですね。

●高卒認定合格者の平均年齢 21.4歳
●高卒認定合格者の最高年齢 74歳
●高卒認定合格者の年齢別内訳


・16〜18歳 42.6%
・19〜20歳 22.7%

・21〜25歳 17.4%
・26〜30歳 9.3%
・31〜40歳 6.4%
・41歳以上 1.6%

⇒ 約65%の合格者が、20歳以下となっています。


⇒ 次ページ:高卒認定に最短合格するまでの勉強時間はどのくらい?

高卒認定通信講座とは?

今なら無料資料請求で
合格に役立つCDがもらえます!


・社団法人の認定講座
・スカイプを使った個人指導
・目的に合った5つのコース
・合格保障制度付き
・テキスト出題率82%!
・一流の講師陣が指導

⇒詳細はこちら





プロバイダー